読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

受けループへの電波的な接し方

f:id:blackb:20170402104536p:plain

アローラ! 受けループに対しての思考などを軽めに無秩序に書いた記事です

よろしければご覧ください         

f:id:blackb:20170402104637p:plain    

サンムーンのs2のシングルレートに実際に潜った方は分かると思いますが

かなり数が増えましたね 数値受けの強いシーズンだったと思います

個人的に受けループはある程度動かし方を覚えれば、2000くらいまでは経験が浅くても

届く、強い構築だと思います その先は構築との相性や理解度の問題ですが

ゲンガーの数の減少や受けループのメンバーの増加なども追い風になったのでしょうか

z技の影響で受けループにばかり気を取ることができないのも影響しているかもしれません

s3もそこまで対戦環境は変化しないので 上位勢が画期的な対策を思いついたりしない限り、大幅に減ることは無いと思います

f:id:blackb:20170402105741p:plain

【立ち回りなど】

安定択を取ってくれる受けルはもう古い時代になってきましたね

受けルの期待の新ポケ、ドヒドイデの性質上仕方ないのかもしれませんね

毒やステロなどの定数ダメで削ったり再生力ループによるPP枯らしなど

で詰めてくる構築が多い印象です

状態異常技の電磁波は弱体化したのであまり採用されることはないようですね

余った技スペースにラッキーはステロ、ヤドランはトリルなどを採用するケースが

多いので意識はしておいた方がいいですね

f:id:blackb:20170402105856p:plain

崩す側の立ち回りとしては特殊受けのラッキーに負担をかけて特殊で崩すか

物理受けに負担をかけて物理を通すかですね 当たり前のことですが

個人的に私がよく使う崩し方は、特殊ポケモンでラッキーなどの特殊受けに挑発をかけて裏のゴツメ持ちに下げたりして削りつつ 特殊を通す方法ですね

ステロを撒いて定数ダメを稼いで、相手の立ち回りを窮屈にしていくのも効果的ですね

受けるを崩すのに挑発はかなり便利で、受ける以外の構築との対戦でも

十分役に立つので個人的にオススメです

メガゲンガーも構築に組み込むだけで相手の選出を歪ませることができますね

受けルの弱点は遂行力の遅さなので、そこを利用して崩すのが狙い目だと思ってます

上位の受けル使いは、テンプレ対策への回答は用意しているので、そこを意識して

構築を組んだり、立ち回らないと相手の思うつぼですね

 

 

【厄介な受けルメンバーの簡易紹介】

f:id:blackb:20170402110819g:plain

モロバレル  持ち物 襷 黒いヘドロ ゴツメなど

襷は両方のリザを見るために考えられた型だと推測してます あとはストッパーでしょうか? 2100帯で見かけました めざ炎やイカサマを持っていることが多くカミツルギに強い印象ですね

f:id:blackb:20170402110844g:plain

ピクシー 持ち物 残飯 オボンなどの回復系木の実など

おだやか個体は格闘zレボルトなどに強く出れるポケモンですね

物理受けのピクシーも数は多くありませんが見かけました 陽気グロスのアイヘを

耐えるくらいの耐久はありました カミツルギ対策に火炎放射を持っているようですね 

f:id:blackb:20170402110933g:plain

グライオン 持ち物 毒毒玉

個人的に受けるを相手にするとき最も警戒するポケモン

最速ドリュウズ抜きのsラインが多いようです 準速ミミッキュも抜けますしね

ギルガルドやドランを構築に入れるとかなり呼びますね まもみがの強さは健在ですね

f:id:blackb:20170402110955g:plain

ゲンガー 持ち物 ゲンガナイト

選出段階で受けで来るか、ゲンガーによるサイクルカットなどで攻めてくるか

相手次第なのが厄介ですね 受けるを崩すためのポケモンに軒並み強く

受けきれない相手に対して選出するようです 上位勢の受けル使いはゲンガーの

運用が本当に上手なので 呼びやすい構築はなるべく避けたいですね

f:id:blackb:20170402111923p:plain

【まとめれてないまとめ】

六世代に比べて七世代は受けルに対する明確な回答がまだ無いように感じます

七世代は考慮すべき要素が増えすぎたのも原因かもしれませんね

対策をそれなりにしても最後の詰めに、択を生んでしまうことが多いです

受けルはどのレート帯でも個人的に強いと思っているので数が減るといいのですが

22に届くレベルの受けルになると、オリジナル構築に近いものがあるので 立ち回りや思考など、対戦していてとても楽しいですね

 

受けルに対しての思考など軽めに書いた記事ですが、最後まで読んでいただき感謝です

それにしても七世代は構築を組むのが難しいですね